現在の総記事数: 273件!

北陸新幹線「かがやき」で金沢~東京間が快適便利に!!

以前、金沢ぶらぶらのお話しをしましたが、JR金沢駅から北陸新幹線で東京に帰りました。
kanazawa-travel-1676

今回はそんなお話しです。

スポンサーリンク

新しい駅構内と新幹線は(・∀・)イイ!

JR金沢駅はシンプルな造りです。東口・西口をつなぐ通路が分かりやすい上に広々して往来しやすくなっています。
また、お土産も忘れずに買っておきましょう。家族や会社の人の分と自分用に。
kanazawa-travel-1608-2-2

新幹線乗り場はこの通り。整然としてます。
kanazawa-travel-1670

新幹線改札は近代的ですが在来線改札は未だに有人改札です!

今では有人改札は貴重です。大都市からの旅行者は新鮮だと思います!

「かがやき」は停車駅が少なくてストレスフリー!

ということで停車駅が少ない「かがやき」で東京に帰ります。
kanazawa-travel-1674

「かがやき」は全席指定で1日10往復、金沢~東京間の停車駅は富山・長野・大宮の3駅のみ、最短2時間28分です!高崎には停まりません。

「はくたか」は金沢~東京間の運行と金沢~長野間の運行があるので注意が必要です。停車駅も多いので、金沢や富山から東京に帰るときは「かがやき」が断然オススメです。

北陸新幹線について/北陸新幹線スペシャルサイト

落ち着いた車内と嬉しい全席コンセント!

さっそく乗車します。真新しい新幹線の車両、いいですね。
kanazawa-travel-1683

前から見るとこんな感じ。
kanazawa-travel-1682

とっても空いてて、いいんだか悪いんだか。

そしてコンセントがたくさん!
まずは左窓側の席用。
kanazawa-travel-1685

真ん中の席用。
kanazawa-travel-1687-2-2

通路側の席用。
kanazawa-travel-1716

全席に用意されているので安心です。

座席も洗面台も清潔&快適!!

頭を預けるシートは、
kanazawa-travel-1710

上下に可動できます。
kanazawa-travel-1709

ファスナー式なんですね。
kanazawa-travel-1711

マジックテープ式なので清潔。
kanazawa-travel-1689

テーブルは広々です。
kanazawa-travel-1694

テーブルを広げてお茶はホルダーにセットできるのが嬉しい限り。
kanazawa-travel-1692

洗面所もソリッドなデザインで清潔感あふれます。
kanazawa-travel-1680

左から石鹸・手洗い・乾燥です。今は当たり前の設備ですが、やっぱり嬉しいですね。
kanazawa-travel-1679

北陸の車窓から♪

金沢駅を出てすぐの景色です。
kanazawa-travel-1691

北陸は「弁当忘れても傘忘れるな」と言われるぐらい降水量の多い地域です。この日もご多分にもれず曇天(どんてん)です。
kanazawa-travel-1695

しかし雨上がりの晴れ間は良いですね。まさに「輝き」です!
kanazawa-travel-1717

好アクセスで旅が変わる!

北陸新幹線の開業前、金沢から東京に帰るときは特急に乗って新潟の越後湯沢駅で新幹線に乗り換えていました。

しかし今回の新幹線開業で東京にダイレクトに帰れるようになってストレスが減りました。乗り換え無しで時間短縮、そのうえ車内の静粛性やコンセントの設備が嬉しい限りです。

都内からでも気軽にアクセスできるので、いまや金沢は日帰り圏内です。弾丸ツアーもありですが、朝イチの新幹線に乗って金沢を満喫して一泊、翌日は金沢以外を堪能して夕方の新幹線で帰京する小旅行もいいと思います。

何となく遠かった北陸ですが、新幹線開業で時間的にも心理的にも行きやすくなりました。みなさん是非とも北陸へ!

まとめ

北陸新幹線、いずれは恐竜王国・福井にも延伸予定なので楽しみです。

今まで北陸は時間的・距離的に旅行先の選択肢に無かったかも知れませんが、見どころ満載です。金沢以外にも良いところがたくさんあるので、折に触れてその魅力をお伝えします。

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク