現在の総記事数: 273件!

秩父・長瀞を大満喫! オススメ周遊コースはコレだ! その1

前回の羊山公園の見事な芝桜ですが、そのあと急遽、秩父・長瀞(ちちぶ・ながとろ)で宿泊して翌日、観光してきました。

今回は秩父長瀞はこんなに良いところだよってことで、周辺を紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

非日常を味わいたくて

…芝桜を見終わって突然、家に帰りたくなくなりました

家に帰れば日常が待っています。5月の連休はカレンダー通りなので明日の5月6日(水)が最後の休みです。その休みを家でゆっくりとも思いましたが、ここは攻めるべきだろうと!

休みギリギリまで非日常を味わいたくて近辺に泊まることにしました。

宿探しも非日常を!

せっかく時間とお金を使って泊まるのです。

  1. 無難なビジネスホテルは詰まらないから避ける!
  2. 宿はボロくてもいいから畳の部屋で!
  3. 格安で!(寝られりゃいいw)

…という条件で宿を探します。

そしたら長瀞地区に素泊まり税込4,860円という破格の宿がありました。
この連休で空いてるだけでもありがたいのにこの価格です。
空いてるかどうかの確認で掛けた電話でそのまま予約を確定させ、宿に向かいます。

西武秩父駅から少し歩いたところにある秩父鉄道・御花畑駅(おはなばたけえき)から電車に乗ります。
150505-6-chichibu-nagatoro-1267

夕暮れどきの郷愁。
150505-6-chichibu-nagatoro-1269

見知らぬ土地に向かう心細さがなんとも言えませんでした。
これは「旅行」じゃなくて「旅」だなって!

民宿 in ひでぞうw

宿に着きました。いい感じに古くて落ち着きます。
畳の部屋、やっぱりいいですね。
150505-6-chichibu-nagatoro-1315

二間あっても結局、一間しか使わないんですよね。

セルフで布団を敷く方式なので押入れから布団や枕を出します。
しかしこの枕の柄…、
150505-6-chichibu-nagatoro-1327

食虫植物みたいで嫌だな!

…そんなことはないと自分に言い聞かせ、見なかったことにするかのように枕カバーをします。

しかし和室って何故こうも不穏な空気が漂っているのか。
これが高級旅館でも和室って気配を感じるんですよね(幸い出たことはありませんが)。

たとえばこのように少しでも戸が空いてると
150505-6-chichibu-nagatoro-1333

なんか怖い!

なのでちゃんと閉めておきます。これで安心?です。

宿で翌日のプランを練る、これ楽しからずや

明日で休みが最後です。ここは無理なく無駄なく効率的に観光して回らなければなりません。

パンフレット類を広げて片っ端からチェックし取捨選択します。
まず、どのエリアを見て回るか考えます。
150505-6-chichibu-nagatoro-1

秩父地方は大きくわけて、

  1. 地図左下・三峰エリア かなりの山奥です。
  2. 地図右中央・秩父市街エリア 羊山公園・芝桜もこのエリアです。
  3. 地図右上・長瀞エリア ラインくだりやロープウェイがあります。

…この3つのエリアですが長瀞エリアが盛りだくさんで楽しそうです。これに決めました。ではおやすみなさい。

長瀞エリア、こんな風に回ってみたよ!

寝て起きて翌日です。幸い天気は最高の五月晴れです。
今回、周ったコースは、

  1. 埼玉県立自然の博物館
  2. 川沿いを散策
  3. 長瀞ラインくだり
  4. 宝登山神社(ほとざんじんじゃ)参拝
  5. 宝登山ロープウェイ
  6. 秩父温泉・満願の湯

…です。
長瀞地区を観光する場合はこのコースをお勧めします。

まとめ

「思い立ったが吉日」なのか「急に思い立って慌ててどこかに行くパターン」なのか不明の極めて突発的な行動ですが、結果から言うと宿泊して本当に良かったです。

今回はここまでです。
次回は上記の詳細をレポートしますのでお楽しみに。

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク