現在の総記事数: 273件!

別府いいとこ一度はおいで! 昭和レトロの温泉街を散策

別府は日本でも有数の温泉街ですが、昭和レトロな街並みもとても素晴らしかったので紹介します。

スポンサーリンク

駅の案内板が温泉マーク!

大分・おんせん県の意気込みが伺えます!

普通の案内板が見当たりません。そこまでするかという感じです!
JRもなかなか遊び心がありますね。

別府タワーへ行こう!

JR別府駅から海に向かう目抜き通りを歩くと小倉街道に突き当たります。
別府タワー、存在感がありますね。

タワーの周りは温泉旅館が林立しています。

どの旅館も少し古びた感じで、それが別府の街を独特の雰囲気にしています。

別府・裏路地散策

小倉街道から少し歩いて裏路地に入るとそこには期待以上の昭和レトロな街並みが広がっていました。

大阪・新世界の雰囲気も好きですが、別府は更に雰囲気がある気がします。

商店街もなかなか

別府駅と小倉街道を結ぶ目抜き通りから商店街がのびています。

こちらは商店街の裏道にあたりますが、雰囲気が最高です。

商店街は昭和の雰囲気がありながら活気もあります。

まとめ

別府というと温泉がまず一番に思い浮かびますが、昭和レトロの雰囲気は素晴らしいものがありました。

大阪も昭和の雰囲気を色濃く残していますが、そうは言っても日本有数の大都市なので近代化の波がそこかしこに押し寄せています。

しかし別府は温泉街ということもあって、まだまだ古き良き時代の名残りがあると感じた次第でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク