現在の総記事数: 271件!

ニセコ・洞爺湖・支笏湖周遊! 初夏の絶景・北海道その1

今回は初夏の北海道、ニセコ・洞爺湖(とうやこ)支笏湖(しこつこ)を周遊してきたお話です。
…と言うかひたすらクルマで走っただけですが、それでも気持ち良かった!

さっそくその絶景をご堪能下さい!

スポンサーリンク

ニセコ・羊蹄山(ようていざん)の素晴らしさ!

この雄大さ!
niseco-2655

富士山とは違った良さです。
niseco-2633

羊蹄山(ようていざん)が素晴らしいのはもちろん、周りも広々とした草原や畑ばかりですがすがしい!

北の大地をドライブ! その注意事項

北海道の道路にはこんな矢印があります。
niseco-2630-3

これは積雪時に道路の端を知らせるための道路標識です。山奥だと青森県にもあります。豪雪地帯には必須の標識ですね。

しかし北海道の道路はどこまでも真っ直ぐで、ついスピードを出しがちです。
niseco-2631

北海道の運転はこれが初めてではありませんが、レンタカーの店員さんに「北海道での運転で気を付けること」を聞いたところ、意外と警察の取り締まりが多いという話でした。

また、だだっ広くて見晴らしが良い信号なしの十字路での事故が多いようです。

なぜそんな安全そうなところで事故が起きるのか?

自分が直進していて、十字路の左から直進してくるクルマがいるとします。するとお互いに「このままのスピードで自分が先に行けるだろう」と慢心してブレーキをかけず、結果的に事故につながるのです。
hokkaidou-kougai-2

北海道はスピード感と距離感が狂います。
東京都内はもちろん、郊外や地方でもここまでだだっ広い土地はありませんからね。
いつもと環境が違うので、いつも以上に気をつけて走りたいものです!

WindowsXPかw

なんのことって?

 

こういうことさッ!
hokkaidou-kougai-2742

こんなところに来てPCのデスクトップを思い浮かべるなんて野暮の極みですw

他にもそれっぽいのを貼っておきます。
hokkaidou-kougai-2740

ただ広いだけ、だけどそれが贅沢!

ただただ美しい。
niseco-2723

抜けるような青空!
niseco-2729

東京にいると常に目の前にビルがあって苦しくなります。当たり前ですが、ここにビルはありません。

広々しているだけの空間がこんなに贅沢とは思いませんでした。
普段、「距離に飢えている」ことを実感。
niseco-2733

ひでぞうのまとめ

今回は美しくて雄大な北海道を堪能して頂けたと思います。

それでもニセコ・洞爺湖・支笏湖は北海道のごく一部です。
それなのにこんなに広くて気持ちが良いのです!

次回は洞爺湖・支笏湖エリアのお話しです。

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク