現在の総記事数: 273件!

西新宿・欧風煮込料理トロットを再訪 とろける絶品オムライス!

今回は西新宿・欧風煮込料理トロットの食レポ・続編です。
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2240

前回はパスタを食べましたが、看板に煮込料理を掲げているお店です。まだ煮込料理を食べていないので再訪しました。

なかでもとろける絶品オムライスが気になっていました。

スポンサーリンク

嬉しいALL700円・大盛無料ランチ♪

例によってALL700円のランチです。オムライスは大盛で頼みます。

前菜の野菜サラダと、
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2241

とろける絶品オムライス!
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2245

この卵の感じ…、店名と同じくトロットロです!

いただきま~す♪

このとろける感じ!
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2246

実際、とろけるウマさです♪

ハヤシソースはやや薄味で、そんなにハヤシハヤシしていない?感じです。繊細でダシの味?がする気さえします。

ゆっくり味わって食べます。

玉ねぎもいい感じでとろけてて、とってもまろやかです。
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2247

卵のなかはこんな感じ。
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2249

世の中のオムライスはケチャップライスの味が濃すぎます。まさにこの文字色みたに真っ赤じゃないですか!
だから私はオムライスが苦手です。

でもここトロットのオムライスはケチャップライスも薄味です。これが私には合ってました。

しかしどうすれば卵をとろっとろに仕上げられるのでしょうか?

玉子焼きもそうですが、私が作ると

ロクなことになりません
\(^o^)/


こういう料理はおとなしくお店で食べるのが吉ですね。

マスター&なっちゃん、そしてFBが検索に表示されませんよ事件

このマスターはとっても気さくです。
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2244

なんと! 一見客(いちげんきゃく)なのに私のことを覚えていたのです。お店に入ると開口一番「以前、来てくれたお客さんですね!」って!

そして看板娘のなっちゃん!
nishi-shinjyuku-torotto-part-2-2243

例によっておずおずと、こんな顔(´Д`;)しながら「写真アップしていいっすか?」って聞いたら快諾してくれました。

さて、私が行ったとき、他に常連らしきお客が2人いましたが、Google検索でトロットのFB(フェイスブック)が表示されるのされないのと言っていました。常連さん2人も検索、マスターも検索、私も検索します。

でも検索に表示される人とされない人がいます。各人のスマホの設定?で検索に表示されないのか…。

そしたらなっちゃんがスマホを見て「あっ、ウチのお店の食レポがあるッ!」って叫びました!

 

「もしかしてこの画面のヤツですか!?」
なっちゃんに私のスマホ画面を見せると「それです!」となっちゃん。

 

私(自分を指差しながら):

「それ、ワシのサイトです」
(´Д`;)

 

マスター&なっちゃん:

「え~~~~っ!」

…っと驚かれましたw

リアルの世界でこのサイトを知られたのはこれが初めてです。

最近はアホな記事や誰得情報ばかりで恥ずかしいやら申し訳ないやらです。そうじゃなくても何だか気恥ずかしかったので、そそくさとお店を出たのでした。

まとめ

欧風煮込料理トロット・再訪編、いかがでした?

世のケチャップベットベトのオムライスとはひと味違う繊細な味付けのオムライス、そして何といっても卵のとろとろ具合いが素晴らしいのですが、画像と文章から美味しさが伝わったでしょうか?

なお、先ほどGoogleで「西新宿 トロット」で検索したらちゃんとありました。ほらっ!

欧風煮込料理 torotto – トロット/Facebook

一件落着です!

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク