現在の総記事数: 273件!

阿蘇の大自然を満喫! 大観峰からの眺めも最高!!

先月、阿蘇山に行ってきました。
阿蘇山を訪れるのは高校の修学旅行以来です。当時は大した感動もなかったのに今回は本当に良いところだと全身で感じました。自然って素晴らしい!

スポンサーリンク

雄大、とにかく雄大!

阿蘇山の素晴らしさ、それはどこまでも雄大な景色が広がっていることです。

遠くに見える平らな山はカルデラの外輪山です。
そして柵の向こうに広がるのは牛の放牧地です。

こんなに間近で牛が見られます!


迫力満点です。試しにその辺の草をちぎって食べさせようと試みましたが、1ミリも食べてくれませんでしたorz

大自然の優しさ・荒々しさ

阿蘇の山々は雄大で穏やかです。

草花に癒やされます。

ドライブにはもってこいの景色です。

…こんなに穏やかで優しい阿蘇の自然ですが、2016年の熊本地震で山体に亀裂が入りました。

大規模な地滑り跡も見られます。

これは歩道ですが壊滅状態です。

途中、至るところで道路工事をしていました。完全に崩壊したところはアスファルトを敷き直し、ひび割れで済んだところはひび割れに補修材を流し込みます。完全に復旧するにはまだ時間が掛かりそうです。

阿蘇山は活火山です。地震が無くても噴火します。なので山体の崩壊も何十年に一度のペースで起こりますが、時と共に緑が生い茂り、またもとの穏やかな山体に戻ります。

今は熊本地震からまだ時間が経ってないので、生々しい地割れ・地滑り跡が見られますが、これもやがて緑に覆われることでしょう。そしてまた…。

カルデラの形成に唖然!

阿蘇と言えばカルデラ、カルデラと言えば阿蘇というくらい阿蘇のカルデラは有名です。

これは立体地図ですが、中央の濃い茶色の部分が阿蘇三山で、その周りを取り囲むのが外輪山です。地図の左側の平野には熊本市があります。

数十万年前、大規模な火山活動で地下のマグマを噴出しきって陥没したというのは驚きです。その規模は凄まじく北海道で阿蘇の火山灰が10cmも堆積している層が発見される程です。

修学旅行時、この手の話も聞いたはずですが全く覚えていませんorz
今になって驚き感動している次第です。

山頂の今…

阿蘇山ロープウェイは止まったままで再開の見込みも立っていないようです。

天気が悪いこともあって人も車もまばらでした。

この日の夕方、これよりもっと外界の放牧地の辺りで硫黄の匂いがしてきました。
阿蘇は生きているな、そう感じました。

阿蘇は外輪山から眺めるべき!

今までは阿蘇山の中心部から外輪山を眺めていましたが、今度は外輪山から阿蘇山の中心部を眺めます。

阿蘇山のビュースポット・「大観峰」に移動します。

この先を進むと…、

素晴らしい眺めです…が、日が暮れていますねorz

大観峰に行く前、日没前の外輪山からの眺めです。

写真では伝わりきらないのが残念ですが、本当に雄大な空間が広がっています。
曇り空で日没間際なのでこんな写真ですが、本当に素晴らしかった!
時間が許せば朝から何時間でもずっと居たい、そんな場所でした。

まとめ

阿蘇の大自然、少しはお伝えできたでしょうか?

この日、朝は阿蘇山→昼過ぎに高千穂峡→夕方に大観峰、という旅程でした。

しかし阿蘇山と大観峰だけで一日を使うべきでした。
それくらい阿蘇の自然は素晴らしかった。

特に大観峰はお勧めです。
こんな地形やこんな自然は日本広しと言えど、他にそうありません。
今度はまる一日使って阿蘇の自然を満喫したいと思います!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク