現在の総記事数: 273件!

Google日本語入力は最強! Google×グンマーのコラボも見ものw

今回はGoogle日本語入力を紹介します。すでに使っている人も多いと思いますが、意外と知らない人もいるので記事にしました。

これを使うと他のIMEは使えません!
本当に素晴らしいので使ってない人は是非使いましょう。

スポンサーリンク

入手はこんなに簡単!

「Google日本語入力」または「グーグル日本語入力」と検索すればすぐにヒットして最上位に表示されるはずなので、そこからダウンロードしましょう。

ダウンロード・インストールも簡単です。

難しい漢字や正式名称もなんのその!

漢字変換は当然ながら、難しい正式名称だってこの通り!
google-jpn-input-5

流行り言葉も…、
google-jpn-input-6

ほ~らこの通り!

選択肢も豊富です!
リア充くせぇなコイツ!と言いたいときでも、リア充に爆発してほしいときでも、リア充になりたいときでも大丈夫。全て対応可能ですw

また、急に天下り先を探したくなったときでも…、
google-jpn-input-7

それらしいのが出てきますw

だけどチカラ及ばず天下りできなかったときは…、
google-jpn-input-9-2

…誰しもヤケになりたいもの。
しかし「よろしく」にもいろんなバージョンがあるんですねー!

英語だってこの通り!

グルメと入力すると…、
google-jpn-input-11

小文字のみ、大文字のみ、頭文字は大文字+小文字と、さまざまなバージョンが選べます!

Googleは翻訳もやってますからね。

Google翻訳

翻訳で(つちか)った語句をここで流用しているのでしょう!

顔文字も豊富(*´艸`*)((≡゚♀゚≡)(≧∇≦)/

ムカつく顔文字を厳選しておきましたw
これ以外にもたくさんあります。
「かおもじ」と入力すると、なんと…!
google-jpn-input-1

761個もの候補が出るんです!
毎日ひとつずつ使っても2年以上もかかります!

なお、機種依存文字の表示が出るのも嬉しいですね。

郵便番号で住所が変換されるぞ!

半角で郵便番号を入力すると…、
google-jpn-input-2

入力するごとに絞られて…、
google-jpn-input-3

ほらっ!
google-jpn-input-4

もうね、Google様バンザイって感じですぅ(≧∇≦)!

しかしGoogleもやること無いレベルだと思うんですよね。
Googleの企業理念に「世界中の情報を整理する」ってのがありますが、このGoogle日本語入力に関しては整理し尽くしたんじゃないかと。

あと登録するものがこの世に残っているとしたら「上毛かるた」ぐらいじゃないかって思うんですよw

そしたら…、
google-jpn-input-12

もうあるじゃねーかΣ( ̄▽ ̄;)!

 

Google恐るべし!

 

ま、それもあるけどさ………、

 

グンマー恐るべし!

 

膨大な鯖データを結集したGoogle日本語入力!

この数々の語句や名称ですが実はこれ、私たちがさまざまな語句を検索しまくった結果なのです!

膨大なデータがGoogleの鯖(サーバー)に蓄積されていくのを見て、社員の誰かがひらめいたんでしょうね「これ使えるじゃん!」って。

その時点であっぱれGoogleですが、更に郵便番号や英語の変換も装備されているのが嬉しい限りです。

そして日々増え続ける時事問題の名称も次々と登録されているのです。
Google日本語入力は私たちが検索する限り賢くなり続けるのです!

もちろん辞書もあります!

それでも足りない語句があると思いますがご安心を。
スパナマークをクリック→単語登録で自分用の辞書に登録できます。
google-jpn-input-13

上毛かるたも単語登録し放題ですw
google-jpn-input-14

バックアップはこんなに簡単♪

せっかく鍛えた辞書です、バックアップをとりましょう。
スパナマークをクリック→辞書ツールをクリックして…、
google-jpn-input-13

「管理」→「選択した辞書をエクスポート」でテキストファイルが生成されます!
google-jpn-input-15

これでバックアップ完了です。
簡単なので定期的にバックアップしておきましょう。

マイクロソフトのMS-IMEより断然軽い!

そして最後に…、あの使えないMS-IMEと比べてGoogle日本語入力は断然軽いのです。

そのことを確かめるべく、久し振りに切り替えてみましたが…、

 

ただちに戻しました!

たまになぜか勝手にMS-IMEに切り替わることがありますが、本当に迷惑です。重いし変換もアホだし上毛かるたの一句も詠めないし。MS-IMEの良いところなんてひとつもありません。

ということなので使っていないかたは是非、Google日本語入力を!

まとめ

Google日本語入力の圧倒的なパフォーマンス、いかがでしたか?

Googleが手がけると何でもとんでもない完成度になります。完成度もさることながら全てをアルゴリズムで作ってしまうことがクールです!

普通の企業なら人海戦術でやりますがGoogleはそんなことをしません。

ストリートビューに写った人の顔や表札、クルマのナンバーなどには自動でボカシが入ります。これがGoogleの仕事の流儀です!

この日本語入力にしても検索した語句がそのまま反映されてるのがイカしてるって話です。

そして日々私たちが検索することで変換できる語句も増え続けます。
1年後・2年後・5年後と、更に新しい語句が変換できるのです。なんかワクワクしますよね、未来っていいですね♪

そうですね、10年後くらいまでに…、

 

ひでぞうでも天下りできる法人リストが増えていることを切に願うばかりです(-人-)

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク