現在の総記事数: 271件!

横浜・山手西洋館 花と器のハーモニー2015 その2

さて、横浜・山手西洋館で行われている「花と器のハーモニー2015」ですが、前回は西洋館を3館巡りました。
今回はその続きです。

しかしのっけからとんでもないものに遭遇しようとは…、この時点では知るよしもありませんでした。

スポンサーリンク

元町公園「エリスマン邸」

木立ちが気持ち良いですね♪

「エリスマン邸」は元町公園の端っこにあります。気持ちの良い木立ちに囲まれて、入る前から期待が膨らみます。
yokohama-seiyoukan-etc-2295

突然の世紀末感!

これ、建物の玄関脇に飾ってあった「バラの自転車」のアートですが…、
yokohama-seiyoukan-etc-2299-2

yokohama-seiyoukan-etc-2298

ハンドルと…、
yokohama-seiyoukan-etc-2300

サドル…、
yokohama-seiyoukan-etc-2301

…そこにトゲ使う!?

ちょっと無慈悲すぎません!?

 

いや、自転車としては良くできてますよ!
yokohama-seiyoukan-etc-2302

しかし何もハンドルとサドルにトゲって

 

マッドマックスでもそれはないだろうってレベルです。

 

タイヤに付けたほうがグリップが良いと思うんですけどね、シロウト考えながら。

でも自転車としては良くできているんですよ、これがw
yokohama-seiyoukan-etc-2302

 

絶対に乗りたくないけど

 

しかし中の展示はレベル高いぞ!

そんなわけで館に入る前からド肝を抜かれましたが…
yokohama-seiyoukan-etc-2303

この素晴らしいセンス!
yokohama-seiyoukan-etc-2304

テーブル中央に立派な竹を設置しています!
yokohama-seiyoukan-etc-2305

これ、今回限りの特別展示じゃなくて常設展示にしてもいいんじゃないってぐらいの面白さです。ここで和食を食べたらさぞかし美味しかろうと思うんですよね。
yokohama-seiyoukan-etc-2309

そし私が(うな)ったのは…、
yokohama-seiyoukan-etc-2313

重箱おせち!

その発想は無かった!

そしてこの展示、存在感がハンパ無いです!
yokohama-seiyoukan-etc-2308-2

鈍色(にびいろ)に輝く器もいいですね。

こっちはモダンでシンプル、シュッとしてて良いですね。
yokohama-seiyoukan-etc-2314

マッドマックス仕様のチャリといい、おせち重箱といい、そのセンスに惚れ惚れしてしまいました。

「山手234番館」へ

さて、いろいろと衝撃的だったエリスマン邸でしたが、気を取り直して次の「山手234番館」に行きます。
yokohama-seiyoukan-etc-2328

室内はグリーンのアクセントが綺麗です。
yokohama-seiyoukan-etc-2332

シンプルで和みますね。
yokohama-seiyoukan-etc-2336

こういう生け花のような展示、アイボリー色の壁や暖炉にえますね!
yokohama-seiyoukan-etc-2338

テーブルに並んだ銀器が美しい!
yokohama-seiyoukan-etc-2339

結婚式のような感じですね。
yokohama-seiyoukan-etc-2343

テーブルの後ろにはアンティーク家具が!
yokohama-seiyoukan-etc-2341

「横浜市イギリス館」と「山手111番館」

いよいよラストの2軒になりました。この2軒は「港の見える丘公園」にあります。山手234番館に別れを告げて歩きます。5分ほどで着きますが、途中…、
yokohama-seiyoukan-etc-2346

なんと堅牢(けんろう)な建物でしょう。ドラクエ彷彿(ほうふつ)とさせるこの建物は横浜山手聖公会です。

そしてそのすぐ近くには横浜外国人墓地がありました。

さて、すぐにイギリス館に着きました。
yokohama-seiyoukan-etc-2359

ひときわ高いヤシの木が印象的です!
yokohama-seiyoukan-etc-2361

なかはこんな感じ。
yokohama-seiyoukan-etc-2364

シンプルな展示が良いですね!
yokohama-seiyoukan-etc-2365

窓辺の花と外の緑が融合しています。yokohama-seiyoukan-etc-2366

素敵なシャンデリア!
yokohama-seiyoukan-etc-2370

品よく展示されています。
yokohama-seiyoukan-etc-2369

この壁面のアートが素晴らしいのです。一面グリーンで覆われていて、下に一輪挿しの如く淡い色の花が飾られています。
yokohama-seiyoukan-etc-2374-2

廊下にも同じシリーズ?のグリーンがありました!
yokohama-seiyoukan-etc-2367

館の後ろにも、高いヤシの木がありました!
yokohama-seiyoukan-etc-2406-3

いよいよ最後の「山手111番館」

…これが最後の館です。
yokohama-seiyoukan-etc-2384

品が良いですね。
yokohama-seiyoukan-etc-2391

吹き抜けのシャンデリアも良いですね。
yokohama-seiyoukan-etc-2393

ところでこの館はヘチマを使ってディスプレイしています!
yokohama-seiyoukan-etc-2396

ここにもヘチマが。
yokohama-seiyoukan-etc-2397

この館の暖炉はひときわ重厚でクラシカルでした。
yokohama-seiyoukan-etc-2400-2

ヘチマをベースに?淡い花が添えてあります。
yokohama-seiyoukan-etc-2403

窓からの眺めが優雅です。
yokohama-seiyoukan-etc-2399

全て見終わって…

…帰途に着きます。港の見える丘公園のなかを北西に歩きます。海とベイブリッジが見えてとても気持ち良かったです。
yokohama-seiyoukan-etc-2408

西洋館を7館もハシゴしたのはもちろんこれが初めてです。
これだけ盛りだくさんなのにベイブリッジも見ることができて、更に気持ちの良い公園のなかを通って帰るのです!
yokohama-seiyoukan-etc-2412

更に進むと急な階段があって…、
yokohama-seiyoukan-etc-2417

降り切って少し歩けばみなとみらい線・元町・中華街駅に到着です。
以前、ひでぞう流・東京案内でお話ししましたが…、
yokohama-seiyoukan-etc-2422-2

相互乗入れでとんでもないところまで行くんです、この電車はw
「和光市」の表示を見たとき「えっ!?今横浜だよね?」って焦りましたからねw

本当に便利になったもんです。
なお、15:10発のこの急行に乗れば、乗換え無し・1時間20分で終点の和光市駅に着きます!

まとめ

横浜・山手西洋館を巡る「花と器のハーモニー2015」いかがでした?

西洋館だけでも贅沢な気分になれるのに、花と器の展示があって季節もちょうどよい初夏の6月です、もう言うことありません!

なお、12:01にJR京浜東北線・石川町駅に降り立って、15:10発の急行に乗ったので3時間ちょっとの行程でした!

途中でゆっくりランチをしたり、ベイブリッジを見ながら読書をしたりで充実した1日となりました。

世の中が平和っていいですね~。

 

あのチャリのことは早めに忘れるとしよう!

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク