現在の総記事数: 273件!

時代はユビキタス? 生活用品・偏在化のススメ!

以前の記事「偏在→携帯→装着…、次はどこへ?ネット環境・変遷史」で「偏在」についてお話ししましたが、それとは何の関係もありません。

今回は家のなかや職場、カバンのなかなどを整理し、便利にするのに「偏在化=ユビキタス」の考えかたが良いかも?ってことをお話したいと思います。

スポンサーリンク

偏在化はとっても便利!

私は同じものをたくさん買ってストックしたりいろんな場所に置いています。
これは大量の箸です。
stock-item-0250

この前のかっぱ橋での買いものはこれでした!
この箸をキッチンと居室(きょしつ)の2か所に置いてます。居室でご飯を食べるとき、箸を忘れてもキッチンに戻らなく良いので捗ります。また、大量にあるので洗い物を溜めても大丈夫。

当サイトでは、

1ミリでもラクするための仕組み作りを奨励

…しています。

しかしひとり暮らしでこれをやると次から友人にマークされるという危険も伴う諸刃の剣。素人にはお薦め出来ない(吉野家コピペ)

だけどそんなときはスマホで印籠の如くこの記事を見せて下さい。ただし、

更に変人扱いされる危険性

…もありますが。

特にメモと時計はそこらじゅうに…

特にメモは偏在化すべきです。いつ・どんなタイミングで、あした学校や職場で話したい誰得情報を思い付くか分かりません。なのでリビングはもちろんトイレ・キッチン・寝室・廊下など、ありとあらゆるところに置いておきましょう。その他にも時計ふせんなどもそこらじゅうに置いておくと良いかも知れません。

同じ規格、これが大事!

箸でもスプーンでも、なんでも同じ規格でそろえて下さい。同じ規格だと、なにかと捗ります。

特に箸や靴下、タッパーやお皿は捗りまくりです。
stock-item-0214
stock-item-0213

  • 箸や靴下:いちいち選んで揃えなくてもよい
  • タッパーやお皿:重ねることができる

また、ボールペンも同じもので統一すると良いでしょう。私はノック式の3色ボールペンを使っていますが、自宅・職場・カバンのなか、…これら全てを同じもので統一しています。なので書き味が同じで使いやすい!
高価な万年筆ではありませんが、筆記具にはこだわりたいですからね。

ストックの考えかたは「最低+1」で!

特によく使う調味料にこの考えかたを適応すると捗ります。
私の場合、しょう油はもちろんソース・ポン酢・ごま油などをたくさん使います。なのでこれらは必ず+1本のストックをしています。「これから食事!」と思ったときに調味料が無いと…、

メシ食ってる場合じゃねぇっ!

…になります。

せっかくアツアツの料理を食べようと思ったときにコンビニに走っていては料理が冷めてしまいます。なので使い終わったら1本買い増すようにしましょう。+1本ならスペースもとりません。

なくなるとイライラするから…

ちゃんとストックしておきましょう。特にお風呂用品がそうですね。
頭を洗おうとしてシャンプーボトルをプッシュしたときの「あれ、もう無いじゃん」…あのガッカリ感ったらありません。

しかたないのでお湯で薄めて使いますが、ボディソープ・シャンプーなど、風呂場のこの手のものが無くなると本当にイライラします。
そして風呂上がりには、かなりの確率で…、

キレイサッパリ忘れます

なんせ水回りですからメモがとれません。そして翌日、風呂に入って「しまった」と思うのです。これを何度繰り返したことか。

そんな私は市販の詰替ボトルにボディソープやシャンプーを入れてます。これが思いのほか便利です!
stock-item-0262

半透明で中身が見えるので「あとどれだけ入ってるの?」って不安感や「もう無くなった!」ってガッカリ感もありません。それに大量に入るので詰め替えの手間も省けます。

たいしてスペースを取らないものは…

大量にストックすべきです。
ボールペン替芯・歯ブラシ・綿棒などがその好例です。
stock-item-0253
stock-item-0255

ブルーレットおくだけはこんな状態にしてストックしています。包装を外して容器に入れておくと省スペースですぐに使えます。
stock-item-0216

ただし、定番品に限る!

これは言うまでもありませんね。
違う種類のボールペンを使いたくなったら、ちょっとした悲劇です。
全部無駄になります。だから定番品をストックしましょう。

サランラップは必ず50m巻きを!

…サランラップの20m巻きってありますよね? 私はその存在意義が全く分かりません。

サイズ(箱の幅)が15cm、22cm、30cmとあるのは分かりますが長さ(巻きm数)で20m巻きを買うぐらいなら断然50m巻きを買うべきです。
stock-item-0257

体積がほとんど変わらない(全く一緒?)だったら、密度が高いほうを買うべきです。そうすれば、

  1. つぎに買いに行くまでの期間が長くなる
  2. スペースの節約になる

…メリットだらけですね。
トイレットペーパーも同じ理屈でシングルロールではなくダブルロールを買うとよいです。ティッシュもたくさん詰まっていて薄い箱を買いましょう。

…どんだけ効率化すりゃあ気が済むんだって話ですね。

まとめ

  • 箸や食器の大量ストックで横着が捗るぞ!
  • メモはそこらじゅうに置いておくとアイディアを逃さないぞ!
  • タッパーやお皿の種類をそろえると、重ねられて便利だぞ!
  • 調味料のストックは+1がいいと思うぞ!
  • シャンプーは市販の詰替ボトルにすると中身が見えて捗るぞ!
  • 同じ買うなら高密度のものをオススメするぞ!

人を家に招くと「おまえ何人家族なんだよw」って呆れられるぞ!

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク