現在の総記事数: 271件!

水道業者マグネット広告の謎 そして突然の水道トラブルに備える為に

ここ最近、我が家には水道業者のマグネット広告がたくさん投函されます。

なぜ水道業者だけがこのマグネット広告を使うのでしょう?
そして急な水道トラブルに備えるためのちょっとしたライフハックもお話しします。

スポンサーリンク

ここ半年ぐらいでこんなにたくさんw

ここ半年で我が家に投函されたマグネット広告です!
water-supply-magnet-2321-3

ひとつだけ引越し業者のものですが、あとは水道業者のものばかりです。

しかしなぜ水道業者はマグネット広告を使うのか?それは…、

  • 紙の広告と比較すると捨てられる率が低い。
  • マグネットだから冷蔵庫やレンジに貼りやすい。
  • 水道トラブルの発生は数年~十数年に1回程度?だから、長期間どこかに貼っておいて欲しい。

…以上の理由からです。
マグネット広告を捨てずに冷蔵庫に貼ってましたが…、

 

まんまと水道業者の作戦に引っ掛かってますね♪

 

しかも1社のみならず、何社もの作戦にorz

半年という期間があったとはいえ、たくさん溜まるはずです。

さて、検索でいろんなサイトを見てみると、紙の広告に比べてマグネット広告は長期かつ高い残存率と書いてあります。

ちょっと立派でしかも冷蔵庫に貼り付けが可能なマグネット、これで突然の水道トラブルでも安心…、そりゃあ取っておきたくなるというものです!

しかし…、悪徳業者もいるから要注意!

このようにマグネット広告があればイザという時に安心です。だけど悪徳水道業者も多いようです。

水回りのトラブルは大パニックになることがほとんどです。誰でもいいからこの状況を何とかして欲しい…、そんな一心でマトモな判断ができないところに悪徳業者は付け込みます。
あるいはマトモな判断ができたところで事態は一刻を争います。悪徳業者にしてみればこんなに美味しい話は無いのです。

もちろんマトモな業者のほうが多いと思います。しかし悪徳水道業者の情報もたくさん出てきます。なのでイザというときのために業者を見極めておく必要があるのです。

たくさんの選択肢があるのだから…!

ただ単にマグネット広告をコレクションしておくより、平時に情報を集めて信頼できる業者を選んでおきましょう。
こういうことは余裕のあるときに検討すべきです。

実際に水道業者を呼んだ人に聞くのが一番です。
ネットで情報収集する場合は多くのサイトを比較するのはもちろんのこと、水道業者のサイトを見て料金や最寄りの営業所を把握しておくと良いでしょう。

今この段階で1業者に絞る必要はありません。自分なりの基準で良さそうな順に冷蔵庫の側面に貼っておけば完璧です!

ひでぞうのまとめ

幸いこれまで水道トラブルに見舞われたことはありません。風呂場・キッチン・トイレ・洗濯機、…どれも無事に使えています。

だけどトラブルはいつどんなタイミングで発生するか分かりません。
余裕があるうちに備えておけば安心というものです。

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする!


スポンサーリンク